東都紙器ジャーナル

東都紙器ジャーナル

「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」成果事例集に東都紙器が掲載されました。

先日東都紙器に冊子が届きました。「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」成果事例集です。

化粧箱・紙箱の東都紙器が、「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」成果事例集に掲載

東都紙器は平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」に採択されたのですが、その取り組みが事例集のなかで紹介されました。

「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」は中小企業や小規模事業者が経営力を向上するために、革新的なサービス開発や生産プロセス改善の取り組みを支援するものです。

東都紙器では、この事業によって自動製箱機(SP-650 型デラックスハイスピードグルアー)の導入と生産工程に対する見直しを行いました。

この取り組みの結果、生産性が150%向上し、検査・品質チェック時間を30%以上も削減することができました。機器に取り付けたカメラで不良品をいちはやく検知できるため不良品の発生を抑えることができ、既存のお客様からも品質について大変高い評価をいただいています。

また今まで外注化していた小型の箱についても内製化できるようになったため、紙箱を企画しているお客様にとってもご要望に柔軟に応えることができるようになりました。

この補助事業は東京都で596件採択されたのですが、その中から10事例のなかのひとつに東都紙器の取り組みが選ばれました!

詳細の記事はこちらからご覧ください>>IT活用及び新設備導入による 高付加価値紙器の生産プロセス高度化

今後もこれに満足することなくひとつひとつの改善に真摯に取り組み、より価値の高い紙箱を提供していきたいと考えています。

記事検索

お問い合わせ

03-3631-3376

お問い合わせフォーム

採用情報

ページの先頭へ