東都紙器ジャーナル

東都紙器ジャーナル

商品ブランディングの高度化に応える東都紙器の取り組み~ものづくり補助金に採択されました~

このたび平成28年度「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」に東都紙器の事業が採択されました!

厳しい採択要件となることが予想された今回の公募でしたが、昨年同時に経営力向上計画の認定を取得したことがよい結果につながったのだと思います。

東都紙器では、これまでもCAD/CAM技術の向上や、顧客の厳しい品質基準に応える体制の整備、ホームページや他メディアでの情報発信などに取り組んできました。

今回の採択を受けて、東都紙器ではさらなる高みを目指し、付加価値の高い紙箱をお客様に提供するべく、さまざまな取り組みを実施することになりました。

そのひとつが最新型自動製箱機の導入による生産プロセスの高度化です。

最新型貼加工機2

去年阿部紙業様へ訪問した際に、最新機種での検品精度に圧倒され、ぜひ東都紙器でも導入したいと考えていました。今後東都紙器においてさらに品質を磨き、もっとお客様の期待に応える企業でありたいという思いで一杯です。

また、最近では商品のパッケージは中身の保護だけではなく、企業や商品のブランディングに重要な役割を持つようになってきています。そのため、商品のデザインはますます個性あふれ、多様性に富んだ精密な形状を持つものが増えてきました。

導入予定の自動製箱機にはオプション治具を取り付けられるので、今まで東都紙器で対応することのできなかった特殊な形状のものや、写真のような小型の中仕切付箱にも対応できるようになります。

中仕切付箱

その他にもナレッジ共有にも取り組み、熟練した職人の知識を次世代に継承していく予定です。

これからもこのような取り組みを継続的に実施し、商品パッケージの高付加価値化に貢献していきたいと考えています。

これからの東都紙器にどうぞご期待ください!

記事検索

お問い合わせ

03-3631-3376

お問い合わせフォーム

採用情報

ページの先頭へ